コロッケの作り方をちょっと公開 十字町コロッケ

最期の一口
コロッケ

週末限定販売の十字町コロッケ。皆さんのおかげで大変好評です!

ご注文いただいてから揚げるサクサクの衣と、なめらかなジャガイモ、そして野菜の食感がおいしい!

そんな十字町コロッケ、どんな風に作っているかを少しだけ公開しちゃいます。

まずは下準備

ジャガイモを茹でる

まずはコロッケの肝となるジャガイモを茹でます。その間に、ほかの具材を用意します。

タマネギとニンジン

タマネギとニンジンの皮をむき…

枝豆

枝豆を用意。この枝豆が、ジャガイモとは少し違う食感を出してくれるんです。隠し味、というほどでもないんですが、なかなか枝豆の入ったコロッケというものもないですね。

カットしたタマネギ

カットしたタマネギをじっくり炒めます。ゆっくり炒めると甘みも出るそう。

肉を加える

そしてお肉を加えましょう。

ニンジン投入

ある程度あたたまったらニンジンも加えます。細く刻むのがポイントです。

ジャガイモと混ぜ合わせる

ジャガイモをつぶす

茹で上がったジャガイモをつぶしていきます。調理風景を拝見していると、まだあの独特のなめらかな食感があるようには見えません。

炒めた具材を入れる

よくつぶし終わったらさきほど炒めた具材を混ぜ合わせます。でも、まだパサッとしているように見えますね〜。ここら辺までは普通のコロッケだと思うんですが…。

なんて思っていたら、ある隠し味が出てきました。

隠し味

ここはお見せできません! 残念! しかし、おそらく皆さんもご存知の一般的な食品!

いやー、これがあのなめらかな食感を生み出すんですね。意外と言えば意外なものでした。

食べたら、もしかしたら分かるかも!?

衣をつける

隠し味を含めよく混ぜ合わせ、衣をつけます。

揚げる

あとは高温の油で揚げていきます!

実食

購入

さて、さっそく揚げたてを購入してきました。

購入コロッケは店内で食べることもできますが、テイクアウトされる方が多数。僕もお持ち帰りにしました。

開封

開封! うーん、いい色。これ、自分で作ると結構手間がかかるんですよね。

試食

さくっとした衣に、なめらかなジャガイモ、おいしいなー。旨味があるというか。これは隠し味のおかげかな。

最期の一口

いきおいあまって2個目です。この最期の一口がおいしいんですよ。

十字町コロッケ、1つ100円です。週末土日のお昼ごろから16時ごろまでの販売。

おひとつ、いかがですか?

ABOUTこの記事をかいた人

のじ さとし

編集者、ライターの のじさとしです。ラーメンを食べると胃にくる30代。新聞社→出版系の編集プロダクション→自転車屋さんとライター編集業の兼業、と順調に一般社会人のレールを外れています。商店会では撮影、ライティングなどを担当しています。