松本剛吉邸で展示とお茶会 11月23/24日

十字町ヒストリアでは11月23日と24日に十字町ヒストリアの十字町界隈に居住した著名人の展示解説とお茶室で呈茶を行います。
 

松本剛吉邸の茶室で、小田原で55年茶道を教えてらした故山崎宗喜先生のお弟子さんによる呈茶を行います。23、24両日とも10時から16時まで、お菓子がなくなりましたら終了です。
 

山崎さんのお道具をお借りしてのお茶会です。
山崎宗喜先生のゆかりの方のご来室もお待ちしております。

同時に母屋のほうに、十字町ヒストリアの展示をします。
松本剛吉という人の紹介も行います。
明治、大正、昭和にかけて活躍した政治家で、山縣有朋、原敬、田健次郎、西園寺公望らとの情報の取り持ち役を務めた。
ぜひ、お出かけください。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

金子 不二夫

十字町ヒストリア責任者、有限会社ユニオン商会代表 十字町ヒストリアはここ十字町の近現代の歴史を中心に展示しています。 十字町地区に居住した著名人、ここ小田原が受けた災害被害、豆相人車鉄道、軽便鉄道、国府津湯本馬車鉄道、電気鉄道、市内電車などの記録、小田原の神社仏閣、小田原用水(早川上水)山縣水道、益田孝(鈍翁)の小田原での業績、などを保管していますので、気軽にお申し付けください。